ロハス農園は共に生きます。太陽と空と土と、そして、多くの人々と。
ロハス農園は共に生きます。太陽と空と土と、そして、多くの人々と。

お知らせ

2019年11月12日
有機サニーレタスの収穫が始まりました。
2019年11月12日

有機サニーレタスの収穫が始まりました。

2019年10月30日
有機チンゲン菜の収穫が始まりました。
2019年10月30日

有機チンゲン菜の収穫が始まりました。

2019年10月27日
有機 ほうれん草の収穫が始まりました。
11月からは有機チンゲン菜も始まります♪
2019年10月27日

有機 ほうれん草の収穫が始まりました。
11月からは有機チンゲン菜も始まります♪

ロハス農園のこと

ロハス農園は山口県下関市の川棚の地にて、自然環境に調和した有機農業を行っております。豊かな自然環境の中、安心・安全でカラダが喜ぶ農作物を生産するとともに、次世代の生産者を育成し、地域農業と共に生きながら、山口県の、下関市の、川棚温泉の、太陽や水や土や空気をいっぱいに詰め込んだお野菜を、全国にお届けします。

下関市の西海岸に位置する豊浦町川棚は、下関市内から角島のちょうど中間地点に位置し、周囲には、響灘や松尾神社、妙青寺、三恵寺、安養寺の大仏、舟郡ダム、福徳稲荷神社が鎮座する自然豊かな環境がそろっています。また、県内でも有数の温泉地として800年以上の歴史を誇り、ゆるやかな時を繋いでいきながら川棚の文化を創りだしてきました。そのような川棚の町は丘陵地帯にあり、緑豊かな山から澄んだ水が流れる川を経て、なだらかに響灘へとつながっていく、昔ながらの里山が存在しています。そしてその里山には作物がすくすく育つ田んぼや畑が存在し、人々が暮らす町が穏やかな時を紡いでいます。ロハス農園は、自然と人が調和した美しい地で、太陽と空と土と、そして、多くの人々と共に生きています。